『ホテル・アンビエント蓼科』!粉雪と温泉とバイキング/教会で撮影!

          

長野県「女神湖」隣り!白銀の森と教会雪撮!

     宿泊バスツアー/現地集合宿泊プラン

 2月29日(土)~3月1日(日)は雪不足のため中止にします。

    露天風呂で温泉三昧!朝夕は和洋バイキング!

『ホテル・アンビエント蓼科』とは?
☆★☆*…標高1500のパウダースノー

露天風呂と和洋バイキングの『ホテル・アンビエント蓼科』とは
☆★☆*白樺湖近郊でパウダースノーで撮影!標高1500mにある立科町の女神湖の隣のホテル!
『ホテル・アンビエント蓼科』は「女神湖を望むリゾートホテルです。自然に囲まれた多彩な施設です。満天の星空をバックに夜景の撮影も可能、さらに教会での撮影も夜10時できます。食事は日本料理・洋食の和洋バイキングですが待っています。撮影後は 露天風呂がある温泉で体を温めて、ワインで乾杯。コスプレしながらじっくり温泉旅行と食事を楽しめます。

下記はアクセスとホテルの案内です。

https://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/7443/CUSTOM/GW744380316212245.html

◆積雪情報◆2月29日~3月1日は中止にします。

まず、お詫びを申し上げます。2月29日~3月1日のコスプレイベント順調に進んでいましたが、雪不足のためは中止に致します。
1月から2月にかけては寒さが戻り、粉雪で理想的な雪のコンディションでした。しかし2月に入り13日から気温10度にもなり、異常な暖冬と雨によって雪が一気に解けました。2/16に下見のため蓼科を訪れたところ、全く 雪が ありません。2月18日に薄っすらと雪が降りましたが焼け石に水の状態です。
雪がない場合を想定して予備地と考えていた「御泉水自然園」は、強い雨のために雪がほとんど解けてしまいました。これから天気予報を見ますと、21日以降は 晴れの好天気が続き、連日13度の予想で25日からは15度、16度とさらに気温が上がる予報で、雪が期待できない状態です。

自然が相手とは言え、申し訳ありません。

『ホテル・アンビエント蓼科』がある立科町白樺湖近郊は雪が少ない地域ですが、スキー場と同じ1500mの標高にあるため、一度降った雪が溶けることがなく、雪が少なくコスプレしやすい地域です。ただ高地のため、夜は気温がマイナス5度以下の日々が続きますので、寒さ対策が必要です。。

■なぜ『ホテル・アンビエント蓼科』はコスプレ撮影に適しているのか!?■
雪の多い撮影地域と違い、動きやすく!!

粉雪ですここは標高1500mですのでパウダースノーですので、粉雪をバックに撮影が可能です。
撮影場所の隣にホテルがあり、すぐ暖をとれます:雪の撮影は寒さとの闘いです。『ホテル・アンビエント蓼科』近くには撮影場所になる森に近く、寒ければホテルの中に逃げられます。
雪が少ない場合八ヶ岳中信高原国定公園の「御泉水の森(自然園)」で撮影が可能(別料金:ゴンドラ往復920円+御泉水入園料300円=1220円):コスプレは、雪が少ないほうが撮影しやすく、自由に動けます。雪が少ない場合、標高1830mにある「御泉水(ごせんすい)の森」という場所で撮影が可能です。ここは白樺高原国際スキー場からゴンドラに乗って15分の場所にあり、雪撮が可能です。
④ホテルアンビエント蓼科は午後10時まで自由に撮影できます。朝の撮影時間は規制していません。:

*★☆★。雪撮シーズン到来!お問い合わせください。

【『ホテル・アンビエント蓼科』のある蓼科高原の四季】
標高1450mにある森と沢に囲まれた撮影地です。冬の雪と氷の厳しい気象条件とは逆に、春・夏・秋には別の優しい顔を見せます。

=粉雪を背景に森の中で撮影できます。

*春=蓮華つつじ:6月になると「御泉水の森(自然園)」には鮮やかな朱色の蓮華つつじが咲き乱れます。蓮華つつじと白樺の木々とのコントラストが見事です石楠花(シャクナゲ):5月中旬~6月上旬にかけて、二千株を超えるアズマシャクナゲの花園がピンク色に彩ります。7月上旬にはハクサンシャクナゲが撮影できます。春から夏にかけての撮影会も企画中です。

*夏=夏はなんといっても避暑:気温が30度を越すことはなく、涼しい夏を過ごせます。「御泉水の森」には100種類を越える高山植物と50種類の野鳥たちの宝庫です。この時期の「御泉水の森」は、緑と沢の水に溢れ、花と一緒に撮影ができます。短い夏は、9月初旬で終わります。

*秋=黄金に輝くカラマツ10月初旬から紅葉が山を赤鴇色に包み、11月には紅葉シーズンが終わります。紅葉の撮影も企画に入れています。

【冬はマイナス5度前後の中で撮影!】
『ホテル・アンビエント蓼科』は都会より1ヶ月以上季節が遅れ、新緑の季節は6月初旬です。夏でも27度前後が最高温度で、緑に囲まれた涼しい森の中でコスプレを撮影できます。冬は-10度前後にも達することがあるため、防寒の準備を十分にして撮影してください。

★ 『ホテル・アンビエント蓼科』はスキー場の中で撮影するのと同じ気象条件のため、安全を期して大幅なスケジュールの変更などがあることをご了解くださいさい。

★コスプレ参加される皆様への注意とアドバイス
北海道と同じ気象条件の寒い土地のため、雪の中での撮影では安全・防寒面から絶対に「ゴム長靴」を用意して撮影をお願いします。ゴム長靴は雪に埋もれて写りません。
ゴム長、防水の雪用運動靴、スキー用のウエア、タイツなどの防寒具が必要です。
・都会で履くハイヒール、運動靴、普通の靴などは絶対におやめください。

  当ページ記載の募集要項などをご覧いただきご希望の申し込みページ(現地集合宿泊プラン /宿泊バスツアー)へお進みください

■宿泊バスツアー・現地集合宿泊プラン(事前登録)
2020年2月29日(土)~3月1日(日)(「ペンション・すもーくちーふ」との共同運行です)

・食事は、夕食が洋風、朝が和風バイキングです。
・露天風呂を含めた大きな温泉もゆったり楽しめます。食事前、撮影後、朝など一日3回入浴してください。

【問い合わせ】
※問い合わせは(株)音羽出版『コスBON』(090-4138-4645)にお願いします。
『ホテル・アンビエント蓼科』へのお問い合わせは絶対におやめください。

募集要項
宿泊バスツアー=25800円(宿泊費、バス/登録料込み)
※募集人数40名 ※最少催行人員が15人以下の場合は、中止になる場合があります。
★現地集合宿泊プラン=19800円(宿泊費/登録料込み)
※一人部屋希望の方は6000円の追加料金になります。

※「御前水自然園」で撮影の場合:往復ゴンドラ料金/920円+入園料300円=1220円(別途)
★注意

  • 申し込みをいただいても未入金の方は、キャンセル扱いになります。入金方法の相談に乗りますので、必ず連絡をお願いします。入金をいただいた上で、初めて正式の受付になります。
  • 同伴カメラマンは歓迎しますが、カメラマン単独の参加はできません。男性の女装は問題ありません。
  • 天候の悪化による公共交通の遮断、雪不足等自然条件の悪化によっては、イベントは中止になることがあります。その場合全額を返金致します。(気象条件の悪化が原因場合、振込手数料は返金に含まれません。)

アクセスについて

宿泊バスツアー2日間の撮影スケジュール
※気象条件の変化、渋滞等によりにより、スケジュールの変更が大幅にありますのでご了解ください。

【1日目】

06:50 東京駅丸ビル前合
07:00 集合次第東京駅丸ビル前出発します。途中コンビニ等に立ち寄り、食料の補給をします。
12:00 到着予定。室内を除き、その後の撮影は自由です。翌日は早朝からの撮影がオススメです。

【2日目】
※朝はマイナス10度以下になることがあります。しっかり防寒してください!

06:00  急な天候の変化も考えられます。6時ごろから明るくなるので、早朝からの撮影をお勧めします。
13:30  コス終了
14:00  荷物積み込み開始
14:30  バス出発
20:00  東京駅到着予定

※運行予定は天候等の状況、渋滞により大幅に変更になることがあります。

★アクセス
東京方面から乗用車利用=中央自動車道八王子IC~諏訪IC~ビーナスライン、大門街道経由(国道152号)で50分、白樺湖経由約50分
関西/名古屋から乗用車利用=中央自動車道小牧JC~諏訪IC~ビーナスライン・大門街道経由50分
JR利用=中央本線茅野駅下車、諏訪バス約50分東白樺湖よりバス約15分
送迎あり=茅野駅、佐久平駅より無料送迎あり(3日前までに要予約/0267-55-7711)
・迎え①中央本線茅野駅東口:14:35/送り:ホテル発13:20
②長野新幹線佐久平駅浅間口:12:35/送り:10:40
※事前予約必須:0267-55-7711

下記はアクセスとホテルの案内です。

https://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/7443/CUSTOM/GW744380316212245.html

※下記の東京駅丸ビル案内から開いて下さい。

東京駅待ち合わせ場所

※下記の「東京駅丸ビル案内 」から開いて下さい。

Related Projects

Menu