Category archive: イベント情報

パウダースノーで撮影!北軽井沢『ベルエールの森』

【ベルエールの森】
 標高1300mにある国立公園の一万坪の敷地にある森と沢に囲まれた撮影地
【鬼押出し園】溶岩の岩場が広がる奇怪な撮影スポット。5月まで雪が残り、 浅間山をバックにした迫力は絶品(3月下旬まで閉鎖中です)。

粉雪と露天風呂と食事!『グリーンプラザ軽井沢』(^○^)コスプレしながら旅行気分!

北軽井沢の浅間山麓標高1,000メートル以上、上信越国立公園間近にあるリゾートホテルです。和の趣と洋の機能を兼ね備えた和洋室のゲストルームでゆったりとお過ごしください。敷地内では、欧風のホテル外観をバックにした撮影のほか、映画やドラマなどにも度々登場しているクラシカルな別館のロビーホール、敷地内には森、教会(内部の撮影は不可)、一面雪に覆われたゴルフ場、チロリアン風のコテージなどをバックにした撮影が可能です。(撮影時間帯は一部指定あり)銀世界と欧風リゾートのマッチングは、異国情緒溢れるロケーションです。
撮影後には浅間山麓から湧き出る源泉掛け流し温泉で体を温めていただき、郷土の食材と厳選素材を使用した自慢の料理を食べ放題のバイキングを堪能。朝食も和洋のバイキングが用意されていて、至れり尽くせりの宿泊コスプレツアーです。

『日光江戸村』本格的時代劇セットを背景に撮影!

【日光江戸村】薄桜鬼、忍たま、BASARA、ナルトなど、和風コスなら日光江戸村。時代劇の撮影で使われる、壮大で本格的なセットの中で撮影し放題です。TBS「JIN-仁」などのテレビ時代劇、映画を撮影する本格的時代劇セットのある「活動写真の里」で撮影できます。(撮影が入っている場合、撮影できないことがあります)

スタジオエコロ『SKY』

テレビCMやモデル撮影に使うスタジオです。背景バリエーション、プロが使う撮影機材と、全てが充実しています。リピーター続出の有名コスプレカメラマンによる撮影サービスをぜひ体験してください。SKY(スカイ)・GREEN(グリーン)・SUNNY(サニー)の3ヶ所をローテーションしています。

『虎山弐千本桜』の東秩父村で「彼岸花」を撮影!

スタジオエコロ「麻布スタジオ」は、クラシカルな西洋風邸宅をハウススタジオに改装した本格的なハウススタジオです。
その敷地は200坪、1階、2階の撮影スペースは100坪の広さで、昭和初期の政府高官のゲストハウスを思わせる、贅沢なハウススタジオです。
早くもテレビCMやモデル撮影に使われている本格的なハウススタジオです。
豪華な椅子を揃えた暖炉のある応接室、クラッシックな階段、洋室と和室、暖炉意義室、などクラシカルな背景が20か所以上あります。
西洋風の作品に合わせて自由に背景を選ぶことができます。

平日開催!江戸村スペシャル!宿泊プラン/現地集合

平日開催!空いている『テーマパーク』で撮影! 2月28日(木)~3月1日(金) 2日間撮影!宿泊プラン・現地集合       当ページ記載の募集要項・利用規約などをご覧いただき申し込みページへお進みください  …

スタジオエコロ『SUNNY』

テレビCMやモデル撮影に使うスタジオです。背景バリエーション、プロが使う撮影機材と、全てが充実しています。リピーター続出のカメラマンによる撮影サービスをぜひ体験してください。SKY(スカイ)・GREEN(グリーン)・SUNNY(サニー)の3ヶ所をローテーションしています。

スタジオエコロ『GREEN』 

テレビCMやモデル撮影に使うスタジオです。60坪のスタジオ、30か所以上の背景バリエーション、プロが使う撮影機材と、全てが充実しています。リピーター続出のカメラマンによる撮影サービスをぜひ体験してください。SKY(スカイ)・GREEN(グリーン)・SUNNY(サニー)の3ヶ所をローテーションしています。

実践!milk コスプレ写真教室(スタジオエコロで開催!)

実践!milkのコスプレ写真教室(開催場所:スタジオエコロ「スカイ」)
コスプレ写真を勉強したいレイヤーさん大歓迎!
大歓迎!コスプレカメラマン、女性カメラマン

関東最大級!東秩父村「虎山弐千本桜」

*★☆★正確には2000本ではありません。しかし現在1800本の桜を植え終え、数年後には2000本になります。ここは昔採石場でした。荒れた地肌隠すにはどうすればよいか、と考えた末に数十年ほど前から桜の植林を始めました。とにかく素晴らしい桜です。奈良の『吉野千本桜』に匹敵とは言いませんが、本数だけは負けません。

無料!当日参加歓迎!東北の「小京都」/棚倉町「山本不動尊」

株)音羽出版 『コスBON』Fantasyではコスプレイヤーの夢の夢の軍艦島とハウステンボスのコラボレーションを実現しました。
軍艦島では観光規約から、柵内で撮影制限と撮影時間が1時間強と限られております。
そこで海上撮影時間を長くした上、軍艦島と同じ廃墟の炭鉱の池島炭鉱をロケ地に加えました。
ここは一部制限区域以外はすべて撮影できます。

Menu